無料ブログはココログ

« 降りかかる追憶・南青山骨董通り探偵社Ⅲ | トップページ | 少女の時間(樋口有介) »

2016年2月 7日 (日)

改憲の本質は?

おなじみの山崎雅弘さん↓

9kbzl2v4y8kgyw4qzn6y_400x400


のツイッターから引用します。

・・・引用開始

日本会議などの国家神道系勢力が、

今年に入って運動を加速化させている背景には、

焦りと驕慢の両方があるように思える。

見かけ上の経済政策の成果が崩れ始め、

高支持率の土台が揺らいでいる焦りと、

どんな汚い手を使っても

大手メディアは自分たちを批判しないという驕慢。

突破のチャンスだと見ている。

・・・引用終わり

まさに本質をついてますね!

2015111101000896

日本会議メンバー?の自民党稲田政調会長の質問

に対する回答をきっかけに

イッキに9条改憲に踏み込んだ安倍晋三。

経済がだめなら憲法?

てか、いよいよ、

もう本音を出さないと間に合わない

20150901095416


【稲田朋美、安倍は神様だって???】

・・・

考えてみれば(考えるまでもなく)、

憲法9条なんてとっくに解釈改憲?!

しちゃってるじゃないですか?

それより

もっと恐ろしいのは

彼らが狙ってるのは、

つまり改憲の本質は、

憲法の大前提(まさに本質)をひっくり返そう、

ってことなんです、すなわち

国民はまず国(ってなんだ?)に尽くすべき。

という、

戦前の考え方(=国民会議の思想)への大転換です。

そこには

わたしたちの自由でのびのびした生活なんてない。

北朝鮮をばかに出来ない。

・・・

Photo


最近、テレビ報道から政府批判が影を潜めつつありますね。

なんとなく息苦しい。

知らず知らず

そんな風潮に慣らされ始めてるんですね。

あ゛~怖わ~。

« 降りかかる追憶・南青山骨董通り探偵社Ⅲ | トップページ | 少女の時間(樋口有介) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138282/63830783

この記事へのトラックバック一覧です: 改憲の本質は?:

« 降りかかる追憶・南青山骨董通り探偵社Ⅲ | トップページ | 少女の時間(樋口有介) »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ