無料ブログはココログ

« 報道ステーション3.18ワイマール | トップページ | これであーんしん♪(TV朝日) »

2016年3月22日 (火)

書いた人間が〇〇(津川雅彦)

山崎雅弘ツイッターから引用します。

Enn0910291236004p1


【津川雅彦(左)】

・・・引用開始

偏向番組『そこまで言って委員会』が

「保育園落ちた」ブログを総攻撃! 

津川雅彦は「書いた人間が死ね」(リテラ)

「津川の発言以上に背筋が凍ったのは、

津川がこの暴言を吐いたあと、スタジオでは大きな笑い声が起き、

司会の辛坊も大爆笑して見せた場面だ。

読売テレビはこんなグロテスクな内容を、

よく躊躇わず日曜の真っ昼間から放送したものである」

「放送倫理上、大きな問題を抱えた番組だと言わざるを得ないが、

最大の問題は、このような番組に、

安倍首相が何度も出演しているという事実だろう」

「安倍首相は、昨年9月4日、

国会での安保法制の議論の真っ只中に、

わざわざ大阪入りして同番組に出演。

首相に返り咲いた後の2013年には1月と6月になんと2回も出演し、

首相ではないあいだには11回も出ている。

つまり、このヘイトにまみれた番組を、

安倍首相はたいへんお気に召しているようなのだ」

これが「日本の美」の正体。

津川雅彦氏は

「安倍晋三総理大臣を求める民間人有志の会」の発起人で、

安倍政権下の2014年に旭日小綬章を受章し、

2015年には安倍首相直轄の有識者会議

「『日本の美』総合プロジェクト懇談会」の座長に就任。

彼らの考える「日本の美」がどんなものか、

暴言への仲間の反応が雄弁に物語っている。

首相周辺の「愛国者を名乗る人々」は、

自分の気に入らない人間には徹底的に冷酷な態度をとる。

政治的意見の相違に過ぎない相手を、

一方的に「反日」と決めつけて、

政権に刃向かう人間を口汚い日本語で罵倒・誹謗する。

強権的な権力者に取り入って傲慢に振る舞う人間は、

世界史の中に繰り返し登場する。

政権に刃向かう人間は死ねばいい。

死んでも構わない。

民主主義国では、

こんな人間が首相の寵愛を受けることはないが、

強権政治が敷かれる独裁政権の国では、

政治思想の左右を問わず、権力者に可愛がられる。

そして実際、大勢の国民が政治権力によって命を落とした。

戦前・戦中の日本もその一国だった。

・・・引用終わり

・・・

・・・

1ad09773

【権力者?】

あえてコメントしません。

だってもうおなか一杯でしょ?

« 報道ステーション3.18ワイマール | トップページ | これであーんしん♪(TV朝日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138282/64585755

この記事へのトラックバック一覧です: 書いた人間が〇〇(津川雅彦):

« 報道ステーション3.18ワイマール | トップページ | これであーんしん♪(TV朝日) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ