無料ブログはココログ

« 才能開花(ルミナスウォーリア) | トップページ | 日本中枢の狂謀(古賀茂明) »

2017年7月17日 (月)

正念場(トヨタ)

3年前にこのブログで

「電気自動車の今」
http://yamada-shiro7.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/post-bda8.html
なる更新をしましたが、
3年たった”いま”、
古賀さんのAERAの論文を見て
のけぞりました。
M2
【マークⅡには3台乗り継ぎました。これはマークX】
・・・
 古賀茂明
「安倍政権の戦略ミスで電気自動車は世界最後尾の日本
 トヨタ社長の涙の意味」
https://dot.asahi.com/dot/2017070900023.html?page=1
・・・
とんでもないことになってるんですね!!!
世の中の流れはEV(電気自動車)
でありることが鮮明になり、
トヨタは世界の自動車メーカーのなかで
最後尾を追っかけている、と書いてある。
・・・
3年前のブログ更新で私は
次のようにFCV(燃料電池車)に疑問を呈しましたが、
不幸にも現実のものに(泣)。
・・・
(中略)
トヨタのHPによれば

EVとFCVの差は航続距離らしいですが

単にそれだけの問題とは思えず、

メリット・デメリットを挙げていけば、

”スマートグリッド(電力の地産池消)”化など

単純に考えて、

EVのほうに将来性があるような?

まさに今、

どのような戦略を立てて臨むのか、

トヨタにとっては創業以来の正念場。

真価が問われています。

・・・
HV(ガソリンハイブリッド)独り勝ちで慢心?
トヨタの前途に未来はあるか?
本当に
正念場になっちゃいました

« 才能開花(ルミナスウォーリア) | トップページ | 日本中枢の狂謀(古賀茂明) »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1138282/71164802

この記事へのトラックバック一覧です: 正念場(トヨタ):

« 才能開花(ルミナスウォーリア) | トップページ | 日本中枢の狂謀(古賀茂明) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ