無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2017年10月11日 (水)

午後二時の証言者たち(天野節子)

天野節子さんの

『午後二時の証言者たち』
面白かったです。
・・・
A2
・・・
天野さんは
『氷の華』以来2冊目ですが
読みやすく引き込まれます。
・・・
バックナンバーが楽しみ♪

2017年10月 5日 (木)

盤上の向日葵(柚木裕子)

柚木裕子さんの

『盤上の向日葵(ひまわり)』
イッキ読みです♪
・・・
Y5
・・・
力作ですね!
分厚い本なのにあっという間に読了!
柚木裕子本領発揮!
直木賞間違いなし!
歴史に残る名作誕生!
・・・
褒め殺し?ですって?
とんでもない、
私はいつも真剣ですっ!!!

2017年10月 1日 (日)

スーパーカブ(トネ・コーケン)

トネ・コーケンの

『スーパー・カブ』
よかったです。
・・・
S100
・・・
山梨の高校に通う女の子、子熊。
両親も友達も趣味もない、何もない毎日を送る彼女は
中古のスーパーカブを手に入れる。
初めてのバイク通学。
ガス欠。
寄り道。
それだけのことで
ちょっと冒険をした気分。

(以下略、裏表紙から)
・・・
はじめてバイクに乗り始めた時の新鮮な感動を
思い出しました。
もっともバイクはスーパーカブではなくて
ポップギャルっていう
ヤマハのスクーター(?)でしたが、
バイクに変わりありません。
・・・
スーパーカブは
つい1年前まで110ccに載ってましたので
身近に感じられました。
・・・
バイクとともに成長していく子熊、
かわいらしいですね。
同級生の礼子も魅力的♪
・・・
もう
『スーパーカブ2』が
発売されたようです。
さっそくゲット、ですね♪

2017年9月27日 (水)

サンデー毎日が面白い!

久しぶりに手に取ってみたサンデー毎日

が面白い!
・・・
S20_3
サンデー毎日といえば、
活字に飢えてるときに
(例えば国際線の飛行機の中とか)
仕方なく?手に取ってみる週刊誌、
くらいの位置づけでしたが
今のサンデーは内容一変!
読み応え十分♪です。
・・・
特集記事は別として、
面白さの秘密は、
コラムが充実してること!
につきますね。
上から順に並べただけでも
・・・
牧太郎
中野翠
青木理
山田美保子
太田和彦
小川有里
大宮エリー・・・
なんと総勢21人!、そうそうたる執筆陣。
圧巻です。
こんな週刊誌見たことない。
これぞ
アウトソーシングの成功例!
・・・
みなさんも
一度手に取ってみてはいかが?

2017年9月25日 (月)

夜の谷を行く(桐野夏生)

桐野夏生さん

『夜の谷を行く』
読みました。
・・・
K11
・・・
傑作です!
久しぶりの著者の作品でしたが、
その迫力に圧倒されました!
読み始めたらとうていやめることができません。
・・・
むかし、
『小説 連合赤軍』って作品
(著者は違います)をむさぼり読んだ
記憶がよみがえりました。
・・・
今の時代からは考えられないような
世相や大学生たちだったんですね!
・・・
それにしても
長い時がたちました!
あっという間でしたが。

2017年9月18日 (月)

『イアリー』・『花咲・・・』

前川裕さんの

『イアリー』と
M4
池井戸潤さんの
『花咲舞が黙ってない』
読みました。
I1
・・・
2作とも面白かったです。
安心して読める作品。
・・・
池井戸作品は
『不祥事』のような
銀行を舞台にした短編がいちばん好きですね。
『花咲…』も似た傾向の作品です。
もちろん
TVドラマの原作となった本です。
I2

2017年9月14日 (木)

欲張らないのがちょうどいい(岸本葉子)

岸本葉子さんの

『欲ばらないのがちょうどいい』
読みました。
K2
・・・
相変わらずの岸本節、健在!
・・・
このころの岸本さん、
自然体でユーモアにあふれてます。
いちばん好きですね♪

2017年9月13日 (水)

聖母(仙川環)

仙川環さんの

『聖母』
読みました。
・・・
S2
・・・
相変わらずの一気読み!
はらはらどきどきいったん読んだらやめられない。
と同時に
考えさせるテーマでした。
・・・
それにしても
著者のパワー、すごいですね!

2017年9月 9日 (土)

死屍累々の夜(前川裕)

前川裕さんの

『死屍累々の夜』
傑作です!
M3
・・・
読み始めたら
どきどきはらはら。
次が気になって
”本当に”
やめられません。
・・・
前川作品中最高傑作にして
今年の(私が読んだ本のなかで)
ナンバーワン!!!
・・・
とにかく読んでみてください。
前川ワールドに引きずり込まれること確実!!!
(題名がちょっと・・・なんていわないで)

2017年8月31日 (木)

光二郎分解日記(大山敦子)

仙川環さんを一服して

大山敦子さんの
『光二郎分解日記』を
読みました。
・・・
O1
・・・
部分部分は面白いのですが。
特に雪絵さんのはなしことばが
五七五になっちゃうところとか♥
思わず吹き出しちゃいました。
・・・
光二郎の”はやくちことば”?には
つかれましたね(苦笑)。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ